【アサガオ日記】初収穫?

ブログ

本日、茶色くなっていた宇宙アサガオの種をとりました。
最終的にどれくらいとれるのか、楽しみです!
来年は2Fテラスの窓いっぱいにアサガオを増やせるかなぁ!?

吉住千亜紀(プラネタリウム担当)

文化トピック展示で発見!

ブログ

文化トピック展示「国学って何? 『夜明け前』、奥村邦秀に導かれながら」はご覧になりましたか?
トピック展示は小さなスペースですが、伊那谷の国学者たちについて、わかりやすくキュッとまとめられています。
担当者によると、国学ビギナーを意識した展示内容になっているとのことで、飯田にきて数年の私も「へぇー」を連発しながらしっかり見ました。(「飯田のへぇー図鑑」には載ってないです。)
『夜明け前』を久しぶり(何十年ぶり?)に読み返してみようと思います。

そして発見したのです! 和歌の短冊に「吉住」という名前を! 飯田に来て初めて自分以外の「吉住」を見ました。それは誰なのか? ぜひ文化展示室で確認してください。展示は11月12日まで。

吉住千亜紀(プラネタリウム担当)

【アサガオ日記】お客さまが来ました!

ブログ

宇宙アサガオはぐんぐんのびて、毎日たくさんの花を咲かせてくれています。
もう網のてっぺんまでのびたつるは、どうしようかとユラユラしています。(笑)

さて、昨日は小さなお客さまも来ました。でもここは2Fのテラスなのに、どこから来たのでしょうか!?
私は怖くてあまり近寄れませんが、今朝見たら、昨日より緑色になっている気がします!!
 → 

吉住千亜紀(プラネタリウム担当)

”ワクワクびはくで夏休み” 終了

ブログ

”ワクワクびはくで夏休み” 最終日のワークショップは「石ころの変身」。
自分の好きな石に色を塗って、目をつけたりして、ニスを塗って乾いたら完成です。
美術担当の小島さんの作品はこちら。


ギャー、ヌメヌメ感がリアル!!(笑)


かわいいけど、何だろう?

ということで、新型コロナウイルス対策で中止になった美博まつりの代わりに企画した”ワクワクびはくで夏休み”は、全ワークショップ無事終了しました。
参加してくださったみなさん、ありがとうございました。

吉住千亜紀(プラネタリウム担当)

今日の”ワクワクびはくで夏休み”

ブログ

8月1日から開催中の”ワクワクびはくで夏休み”。今日のワークショップは「マンダラぬり絵」と「ガラスの小びんでコケリウム」でした。

マンダラぬり絵は、マンダラをモチーフにしたいろいろなぬり絵に色を塗っていきます。が、ペンなので塗ったらなおせません。ガーン
ちなみに、最初に塗った色で性格(その時の気分)がわかるそうです。私は「注目をあびることを楽しめる人・自分の意思をしっかりと持っている人」でした。さて、何色だったでしょうか!(笑)

コケリウムは、いろいろなコケや石をガラスの小びんに入れて、小さな世界を作ります。
最初に、自然担当学芸員の四方さんからコケのお話しを聞いたり、ルーペで観察したり。

ギュッギュッと押し込んでいきます。

今年はかわいい動物の人形(専門研究員の高木さん作)もついていて、参加者それぞれに個性のあるコケリウムが完成しました。
 

”ワクワクびはくで夏休み”は、いよいよ明日が最終日です。
明日のワークショップは「石ころの変身」と、プラネタリウムの特別番組投影、「天歩ワクワク惑星めぐり」です。
16時の時点でまだ予約の空きがありましたので、急いでご予約いただくか、当日お問合せください。

吉住千亜紀(プラネタリウム担当)

アサガオ咲きますように

ブログ

飯田市在住の方から、「宇宙アサガオ」の子孫をいただきました。
元宇宙飛行士山崎直子さんのISSミッションで宇宙に滞在したアサガオの種の子孫だとのことで、
プラネタリウム前のテラスに置くことになりました。
アサガオの水やりなんて小学生のころ以来です。
ちゃんと咲きますように。どんな花が咲くかな?

吉住千亜紀(プラネタリウム担当)

見えた!太陽黒点

ブログ

久しぶりに太陽黒点を見よう!
と、ソーラースコープを持ち出してテラスで観察しました。ちっちゃ!
写真ではほとんどわからないかもしれませんが、ご希望があれば来館時にお声をかけてください。
※観察は太陽黒点が出ている場合に限ります。


吉住千亜紀(プラネタリウム担当)