9月7日■子ども科学工作教室「太陽電池でスペースロボを動かそう!!」(要申込)

イベント

日 時:2019年9月7日(土) 午前10時~午後3時

対 象:小学校4・5・6年生
場 所:美術博物館 科学工作室
定 員:45人(応募者多数の場合は抽選)
参加費:2000円(教材費)
持ち物:昼食、水筒、筆記用具  ※工具は美博に準備してあります。

<申込み方法> 申込締切:2019年8月24日(土)必着
・住所・氏名・電話番号・学年・「科学工作教室受講希望」を明記の上、はがきもしくはeメールにて、飯田市美術博物館までお申し込みください。
eメールの場合は題名に「科学工作教室受講希望」とお書き下さい。メール送信されて2日たっても美博より受付返信がない場合は、必ず電話でお問い合わせ下さい。
応募者が定員を越えた場合は抽選により受講生を決定します。
応募者全員に、受講の可否を郵便で8月28日ころ通知します。

あて先:〒395-0034 長野県飯田市追手町2-655-7  飯田市美術博物館
eメール:bihaku@iida-museum.org またはHPのお問い合わせフォームより申し込んで下さい。
【お問合せ】 飯田市美術博物館 0265-22-8118

8月30日■パスポート会員向け美術鑑賞の会「菊慈童と朦朧体 天龍峡記と天龍峡十勝」」

イベント

案内:槇村洋介・小島 淳(美術博物館学芸員)

日時:2019年8月30日(金)午後6時30分~8時
会場:美術博物館 春草記念室・展示室A
申込み不要

【注意】
参加には、年間パスポート会員(シングルプラス、ファミリー結い)*になっていただいていることが必要です。当日入会も可能です。

*年間パスポートシングルの方はご参加いただけません。

8月4日■電子顕微鏡観察教室

イベント

日時:2019年8月4日(日) 午前11~12時 午後2~3時
会場:科学工作室
担当:四方圭一郎(生物担当)・村松 武(地質担当)

電子顕微鏡公開のほか、伊那谷の自然史に関する相談などにも応じています。

*参加には展示観覧券が必要です。

8月4・10日■追手町小学校化石標本室 公開とワークショップ

イベント

日時:2019年8月4日(日)・10日(土) 午前10時~午後4時
会場:追手町小学校化石標本室(追手町小学校西側道路より入室)

<展示観覧>
無料、開室中はいつでもご覧いただけます。

<化石発掘体験ワークショップ>
開室中に随時受け付けます。希望者が集中した場合はお待ち頂くことがございます。
参加費:100円(1回)

8月3・11日■追手町小学校化石標本室 公開とワークショップ

イベント

日時:2019年8月3日(土)・11日(日) 午前10時~午後4時
会場:追手町小学校化石標本室(追手町小学校西側道路より入室)

<展示観覧>
無料、開室中はいつでもご覧いただけます。

<レプリカ作成>
開室中に随時受け付けます。希望者が集中した場合はお待ちいただくことがございます。
制作時間:約30分
材料費:200円(1個)

7月28日■第14回美博まつり!

イベント インフォメーション

s-美博まつり2019表紙

 <美博まつり速報>
【7/27 15:40】台風の接近が予想されますが、美博まつりは予定通り開催予定です。降雨などが予想されますので、気を付けてお出かけください。
なお、天候の状態によっては一部プログラムを変更する場合があります。ご了承ください。

 

今年もやります美博まつり!

一日だけの開催ですが、たくさんのワークショップをご用意してお待ちしております! 家族そろってお出かけください!!

日時:2019年7月28日(日) 午前9時~午後5時
会場:飯田市美術博物館
入館無料!!(ワークショップによっては材料費が必要なものがあります)
整理券の配布:午前中の部 9時~/午後の部 12時30分~

イベントの詳細は以下のPDFでご確認ください。

第14回美博まつりワークショップとタイムスケジュール
第14回美博まつりプラネタリウムほか
第14回美博まつり ぷっちー時刻表

7月21日■電子顕微鏡観察教室

イベント

日時:令和元年7月21日(日) 午前11~12時 午後2~3時
会場:科学工作室
担当:四方圭一郎(生物担当)・村松 武(地質担当)

電子顕微鏡公開のほか、伊那谷の自然史に関する相談などにも応じています。

*参加には展示観覧券が必要です。

7月7日■電子顕微鏡観察教室

イベント

日時:令和元年7月7日(日) 午前11~12時 午後2~3時
会場:科学工作室
担当:田中 良(地質担当)

電子顕微鏡公開のほか、伊那谷の自然史に関する相談などにも応じています。

*参加には展示観覧券が必要です。