びはくにゅーす6月号を修正しました。

インフォメーション トップニュース

飯田市美術博物館の6月の行事をまとめた「びはくにゅーす6月号」を修正しました。

下記をクリックしてください。

びはくにゅーす20-6月号(2020.5.30修正版)

【修正箇所】

・秀水美人画美術館の展示

・市民ギャラリー展示

・昼間の観望会について   以上3カ所。

 

プラネタリウム オンラインイベント ★JAXA宇宙科学研究所 はやぶさ2トークライブシーズン2★

トップニュース プラネタリウム

20200614hayabusa_v3
3月に延期、その後中止となったプラネタリウムまつりは「小惑星探査機『はやぶさ2』」特集でした。そのかわりに、「小惑星はやぶさ」の地球帰還10周年を記念して、オンラインイベントを計画しました。

「はやぶさ」帰還の様子を現地・オーストラリアから中継し、全国の宇宙ファンを熱狂させた和歌山大学宇宙教育研究所(当時)のメンバーを中心に専門家を招き、「はやぶさ」や「はやぶさ2」について、ざっくばらんにお話します。
「おかえり〜 小惑星探査機はやぶさ地球帰還10周年&はやぶさ2無事に帰ってきてねパーティー」

日時:2020年6月14日(日)10:00〜12:00
出演:
メインナビゲーター 尾久土正己氏(和歌山大学観光学部教授)
ゲストナビゲーター 吉川真氏(JAXA宇宙科学研究所 はやぶさ2プロジェクトチーム ミッションマネージャ)
中澤 暁氏(JAXA宇宙科学研究所 はやぶさ2プロジェクトチーム サブマネージャ)
池下章裕氏(宇宙イラストレーター)
ナビゲーター 秋山演亮氏(和歌山大学教養・協同教育部門教授)
富田晃彦(和歌山大学教育学部教授)
テクニカルサポート 木川剛志氏(和歌山大学観光学部教授)
進行 吉住千亜紀(飯田市美術博物館)
後藤千晴(和歌山大学紀伊半島価値共創基幹 地域連携コーディネーター)

配信:YouTube https://youtu.be/ODU_tbg48qQ

共催:飯田市美術博物館・和歌山市・和歌山大学地域連携推進協議会(和歌山市、和歌山大学)、JAXA宇宙科学研究所
協力:関西テレビ放送

チラシPDF⇒20200614_hayabusa_v3 ※QRコードを変更しました。(6月5日)

【追加情報】
今回のイベントに合わせ、関西テレビ放送様、コニカミノルタプラネタリウム様のご協力で、「はやぶさ2〜太陽系の起源を探る大いなる冒険〜」のダイジェスト版映像が期間限定で公開されています。ぜひご覧ください。(2020.6.1追加)

2020年4月~6月の講座など中止のお知らせ

イベント インフォメーション トップニュース 講座

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2020年4月~6月に予定していた以下の講座などを中止いたします。

〇古文書講座:4月1・18日、5月6・16日、6月10・20日
〇古文書ビギナーズ:4月11・22日、5月9・20日、6月13・24日
〇文化講座「女性たちは善光寺をめざす」:4月19日
〇自然講座「台風19号と伊那谷」:4月25日
〇追手町小学校化石標本室公開とワークショップ:4月25・26日、5月3・4・5日
〇電子顕微鏡観察教室:5月3日
〇美術講座「美に入り、彩に入り」:5月16日
〇自然講座「伊那谷の鍾乳洞~箕輪町熊倉沢を中心に」:5月17日
〇第1回子ども科学工作教室「プログラミングロボを作って動かそう」:6月6日
〇文化講座「日夏耿之介の足跡を訪ねて(見学会)」:6月14日
〇自然講演会「環境と植物」:6月20日
〇自然講座「中央アルプスがなかった時代」:6月21日

<2020年5月19日追加>

2020年5月~6月のプラネタリウムイベントについて

インフォメーション トップニュース プラネタリウム

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、プラネタリウムで予定していた以下のイベントを変更、延期または中止といたします。

〇プラネタリウムまつり
3月に延期し、実施時期を検討しておりましたプラネタリウムまつりは中止といたします。
なお、6月14日(日)に「小惑星探査機はやぶさ地球帰還10周年記念イベント」をインターネット上で開催する予定です。詳細は決まり次第お知らせいたします。
〇5月24日(日)星空観望会    中止;インターネット上で公開検討中
〇6月21日(日)部分日食観望会  実施予定ですが、状況により人数制限やインターネット上での公開とする場合があります。 インターネット(YouTube)で公開
〇6月27日(土)天文講座「飯田下伊那の星語り」 延期

(5月29日一部修正)

令和2年度子ども美術学校参加者 追加募集のお知らせ

インフォメーション トップニュース

令和2年度子ども美術学校参加者募集を4月26日に締め切りましたが、定員に達しませんでしたので。以下の通り追加募集をおこないます。

<募集方法> 募集期間内に電話(0265-22-8118)で申し込みください。先着順で10名に達した時点で締め切りとします。

<募集期間> 2020年5月14日(木)~6月12日(金)
月曜日を除く9:30~17:00の間(これ以外の時間は受け付けません)

<募集定員> 10名先着順

<手続き>  電話で受け付けが済んだ方は、ハガキに「住所、保護者名、児童氏名(ふりがな・性別)学校名、学年、電話番号 緊急連絡用の携帯番号 クラス希望がある場合は、第2希望まで記入」し、6月14日(必着)で美術博物館子ども美術学校係宛にお送りください。ハガキ到着後に当方から案内通知を送付します。

<送付先>  〒395-0034 飯田市追手町2丁目655-7
飯田市美術博物館 子ども美術学校係

 

<指導者>  手塚俊尚 <美術博物館 美術専門研究員>
<受講料>  年間1人1,000円(画材、材料などの購入費)
<開校日時> 7月~12月の各月1回 午後1時30分~午後4時まで 全6回
<開校日>
A組①7月11日(土)②8月8日(土)③9月12日(土)④10月17日(土)⑤11月8日(日)⑥12月12日(土)

B組①7月12日(日)②8月9日(日)③9月13日(日)④10月18日(日)⑤11月28日(土)⑥12月13日(日)

C組①7月25日(土)②8月29日(土)③9月26日(土)④10月24日(土)⑤11月29日(日)⑥12月19日(土)

D組①7月26日(日)②8月30日(日)③9月27日(日)④10月25日(日)⑤12月5日(土)⑥12月20日(日)

*新型コロナウィルスに対応し、開催日について当初予定から変更しています。