5月23日■プラネタリウム特別投影「月食のおはなし」

プラネタリウム トップニュース


5月26日(水)には皆既月食が起こります。久しぶりの皆既月食ですが、そもそも月食って
どんな現象なのでしょう。その仕組みから、今回の月食の様子・見どころを解説します。

日 時:2021年5月23日(日) 午後4時〜5時

場 所:プラネタリウム天歩
参加費:一般250円、高校生150円、小中学生50円 定 員:45名 (当日先着順)

チラシPDF⇒20210523特別投影 月食

「伊那谷の自然と文化研究費補助金」の申請を受け付けます

インフォメーション トップニュース

飯田市内の個人、団体の方々が行う伊那谷の自然と文化に関する研究活動を支援する「伊那谷の自然と文化研究費補助金」の令和3年度の募集をおこないます。

1 内容 
伊那谷の自然や文化を対象にした市民研究について、調査に関わる費用を補助します。ご希望の方は、申請方法をご確認の上、〆切までに美術博物館に申請書をご提出ください。

2 対象 
飯田市内に在住する個人又は飯田市内に事務所を置く団体

3 募集期間 
令和3年5月15日(木)~5月31日(月) 消印有効

4  申請方法 
「伊那谷の自然と文化研究費補助金交付申請書」と題して、氏名(団体名・代表者名)、住所、連絡先電話番号を明記し、研究事業の目的および内容、完了時期、交付を受けようとする額を記載して飯田市美術博物館に期限までに提出してください。あわせて事業計画書、収支予算書をご提出ください。また団体等の概要、近年の活動報告などの資料があれば添付してください。
※申請書式(ダウンロード)
令和3年度 伊那谷の自然と文化研究事業補助金交付申請書様式

5 審査方法
美術博物館協議会に諮問し、教育委員会で協議し決定します。

 

5月19日■春草講座 第1講「名画探訪《六歌仙》」(要申込)

講座 トップニュース


講師:松井美保さん(
美術博物館客員研究員)

日時:2021年5月19日(水)午後6時30分〜8時
会場:美術博物館講堂
定員:50名(先着順)
申込:5月5日(水)
午前9時30分より電話(0265-22-8118)で申し込み

【内容】
本年度の春草講座は、昨年に引き続いて春草の代表作に焦点をあて、じっくりと鑑賞します。第1講は初期の大作《六歌仙》。講師は本館客員研究員の松井美保氏。平安朝の歌人を描く本作の見所を紹介するとともに、時代背景や制作過程なども紹介し、名品の創造の秘密を探ります。

チラシPDF⇒令和3年度春草講座

 

5月16日■文化講座(オンライン)「柳田学と後藤民俗思想史をつなぐー『信州随筆』と『遠山物語』を中心にー」(要申込)

講座 トップニュース

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により講師の来館が難しくなったため、講演会はオンラインでおこないます。
当日、小田先生には東京でご講演いただき、そのライブ映像を美術博物館講堂でスクリーンに映してご聴講いただきます。
今回は、個々の聴講者へのオンライン配信はおこないません。(5月11日追記)

 

講師:小田 富英さん(『柳田國男全集』編集委員・日本地名研究所『地名と風土』編集長)

日時:2021年5月16日(日) 午後1時30分~3
会場:美術博物館 講堂
定員:50名(申込先着順)
申込方法:5月2日(日)午前9時30分より電話(0265-22-8118)で申し込み

【内容】
「柳田年譜」を作成した講師が、柳田国男と後藤総一郎の名著二冊を読む視点を提示します。また、両著を比べ読み解くことで地域における学習活動のこれからを探ります。

チラシPDF⇒210516文化講座チラシ