9月7日■子ども科学工作教室「太陽電池でスペースロボを動かそう!!」(要申込)

イベント

日 時:2019年9月7日(土) 午前10時~午後3時

対 象:小学校4・5・6年生
場 所:美術博物館 科学工作室
定 員:45人(応募者多数の場合は抽選)
参加費:2000円(教材費)
持ち物:昼食、水筒、筆記用具  ※工具は美博に準備してあります。

<申込み方法> 申込締切:2019年8月24日(土)必着
・住所・氏名・電話番号・学年・「科学工作教室受講希望」を明記の上、はがきもしくはeメールにて、飯田市美術博物館までお申し込みください。
eメールの場合は題名に「科学工作教室受講希望」とお書き下さい。メール送信されて2日たっても美博より受付返信がない場合は、必ず電話でお問い合わせ下さい。
応募者が定員を越えた場合は抽選により受講生を決定します。
応募者全員に、受講の可否を郵便で8月28日ころ通知します。

あて先:〒395-0034 長野県飯田市追手町2-655-7  飯田市美術博物館
eメール:bihaku@iida-museum.org またはHPのお問い合わせフォームより申し込んで下さい。
【お問合せ】 飯田市美術博物館 0265-22-8118

8月31日■美術講座「創造の起点」 第2講「クラッシックとモダン吉岡堅二の芸術」

トップニュース 講座

H31美術講座ちらし

講師:滝沢具幸(美術博物館館長・日本画家)

日時:2019年8月31日(土) 午後1時30分~3時
会場:美術博物館 講堂
聴講無料・申込み不要

【内容】
創造美術(現創画会)の創立会員で戦後日本蛾の改革者・吉岡堅二の芸術を、薫陶を受けた当館館長が語ります。

チラシPDF⇒H31美術講座ちらし

8月30日■パスポート会員向け美術鑑賞の会「菊慈童と朦朧体 天龍峡記と天龍峡十勝」」

イベント

案内:槇村洋介・小島 淳(美術博物館学芸員)

日時:2019年8月30日(金)午後6時30分~8時
会場:美術博物館 春草記念室・展示室A
申込み不要

【注意】
参加には、年間パスポート会員(シングルプラス、ファミリー結い)*になっていただいていることが必要です。当日入会も可能です。

*年間パスポートシングルの方はご参加いただけません。

8月25日■文化講座「平田国学と飯田下伊那」

トップニュース 講座

190825文化講座
講師:青木隆幸(当館専門研究員)

日時:2019年8月25日(日)午後1時30分~3時30分
会場:美術博物館 講堂
聴講無料・申込み不要

【内容】
明治維新から150年。飯伊の国学者たちが「ご一新」に託した夢を取り上げます。リニア時代の「夜明け前」の今、伊那谷の新しい姿を描くヒントを見つけてみませんか。

チラシPDF⇒190825文化講座

8月24日■自然講座「中部山岳の成立とフォッサマグナ」

トップニュース 講座

190824自然講座

講師:竹内 章さん(富山大学名誉教授)

日時:2019年8月24日(土)午後1時30分~3時
会場:美術博物館 講堂
聴講無料・申込み不要

【内容】
伊那谷をはさんだ赤石・基礎山脈ならびに飛騨山脈・飛騨高原からなる中央高地の成り立ちを、フォッサマグナの堆積盆と関連付けて考えてみます。

チラシPDF⇒190824自然講座

8月18日■民俗講座「折口信夫『死者の書』の趣意」

講座

講師:小川直之さん(國學院大學教授)

日時:2019年8月18日(日)午後1時30分~4時50分(映像上映「死者の書」午後5時20分~)
会場:美術博物館 講堂
資料代:500円
共催:伊那民俗研究所・川本喜八郎人形美術館

【内容】
折口信夫の小説「死者の書」についての講演と、それを原作とした川本喜八郎監督人形アニメーションの上映を行います。