ご来館のお客様へのお願い

インフォメーション

当館では新型コロナウイルス感染対策の為、以下の対応をさせて頂いております。

ご来館のお客様にはご協力をお願い致します。

発熱や咳などの症状がある方は入館をご遠慮ください。

必ずマスクを着用してください。(未着用の方は入館をお断りさせて頂きます)

・少人数での入館をお願い致します。また、観覧時は会話をお控えいただき、他のお客様との距離を確保してください

※展示室内は10名、日夏耿之介記念館・柳田國男館は5名を目安にご覧ください。館内が過密になった場合は入場制限させていただきます。

・壁や展示ケースに手を触れないでください

・チケットのご購入等は床のマークを目安に距離を保ち、複数でご来館の場合は代表者1名がお並びいただくようお願いします。

手洗い・消毒をお願いします。

入館者全員のお名前・ご連絡先をお伺いしておりますのでご協力ください。下記から専用用紙をダウンロードできます。

※感染者が発生した場合、保健所等による聞き取り調査等にご協力いただく場合がありいます。

・当館は定期的に館内の換気・消毒を行っています。

・柳田國男館・日夏耿之介記念館は1回の見学を30分以内でお願いしています。

 

◆こちらから記入用紙をダウンロードできます。

連絡記入用紙

皆様のご理解とご協力をお願い致します。

自然展示室入り口パネルを8月版に更新しました!

ブログ

月替りで更新している展示室入り口パネル。8月のテーマは夏の畦を彩る花々」です。

かつて信州では、夏の土手にたくさんの野草が咲き、ゴマシジミやスジグロチャバネセセリ、コキマダラセセリなどのチョウたちが見られました。

土手を管理するお百姓さんたちは、生えてほしい好みの植物を刈り残すようにしていましたので、8月の土手は、オミナエシやワレモコウ、キキョウなど、お墓などに飾る「盆花」がたくさん咲きました。

伊那谷では、いまでもそのような土手に行きあうことがあります。
土手に咲く花々の中に、農村の「人と自然の
向き合い方」が透けて見えて、田舎っていいなぁって気持ちになります。


今回のパネルは、美博のスタッフで、自ら1町歩の田んぼを作る百姓でもある米山富和が作成しました。

四方圭一郎(生物担当)

8月29日■文化講座「東山道と伊那谷の古代仏教文化」(要申込)

講座 トップニュース

講師:織田顕行(美術博物館学芸員)

日時:2021年8月29日(日) 午後1時30分〜3時
会場:美術博物館講堂
定員:50名(申込み先着順)
申込:8月14日(土)午前9時30分から電話(0265−22−8118)で受付開始

【内容】
奈良〜平安時代に創建された伊那谷の寺院を取り上げ、古代の伊那谷における仏教文化の特質とその伝播の道について考えます。

 

8月14日■星空観望会「伝統的七夕を楽しもう」(要申込)

プラネタリウム

七夕といえば7月7日ですが、本来行われていた旧暦の七夕の日(今年は8月14日)に織姫と彦星を探します。

日時:2021年8月14日(土) 午後7時30分〜9時
会場:美術博物館屋上(受付は科学工作室)
定員:20名(申込み先着順)
申込:7月31日(土)午前9時30分から、電話(0265−22−8118)で申込み

協力:飯田お月見天文同好会・飯田天文ネットワークの皆さん

<注意>
*雨天・曇天の場合は、室内での簡単なお話のみ、または中止になる場合があります。
*懐中電灯をお持ち下さい
*新型コロナ感染拡大状況により、中止になる場合もあります。

8月8日■追手町小学校化石標本室公開とワークショップ(要申込)

イベント

日時:2021年8月8日(日)午前10時~午後4時
会場:追手町小学校化石標本室(追手町小学校西側道路より入室)

<展示観覧>
申し込み不要、無料、開室中はいつでもご覧いただけます。

<化石レプリカ作成>(要申し込み)
時間:午前10時〜、11時〜、午後1時〜、2時〜、3時〜
制作時間:約40分
材料費:200円(1個)
定員:各回1家族のみ(先着順)
予約:電話で申し込み(0265-22-8118)、7月29日(木)午前9時半より受付開始

8月1日■電子顕微鏡観察教室

イベント

日時:2021年8月1日(日) 午前11~12時(午前中のみ)

会場:美術博物館 科学工作室
担当:小泉明裕(古生物担当)

電子顕微鏡公開のほか、伊那谷の自然に関する相談などにも応じています。

*参加には展示観覧券が必要です。

丘の上の「津島様」

ブログ

飯田の市街地、丘の上で「津島様」の行事が行われていました。
各町ごとに津島神社のお札を祀った祭壇を作り、神事などを行っています。


この行事は、「祇園祭」として飯田藩士の日記にも出ており、城下町の面影を伝えています。
慌ただしい日々のなかで季節を思い出し、少しほっとしますね。

(民俗担当)

東京2020大会コミュニティライブサイトin飯田市にご当選されたお客様

プラネタリウム インフォメーション

このたびは、東京2020大会コミュニティライブサイトin飯田市のご当選、おめでとうございます。

今回の投影につきましては新型コロナウイルス感染予防対策を行った上での開催となりますので、皆様には以下の内容にてお願いしております。

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

  • 体調のすぐれない方のご来場はお控えください。
  • 必ずマスクの着用をしてください。
  • 咳エチケットをお願いします。
  • 手洗い・消毒をお願いします。
  • 上映中は大きな声での会話や応援はお控えください。
  • 上映会場やロビーでの飲食はできません。必ず指定された場所でのみお願いします。
    • アルコール類のお持ち込みは固くお断りいたします。
  • 会場内での録画・録音はできません。
  • 携帯電話・スマートフォンは上映中、マナーモードまたは電源をお切りください。
  • 画面の明かりがスクリーン影響があるため、お鞄やポケットへ入れてください。
  • 座席は同伴でない方とは1席開けて着席ください。
  • 会場は真っ暗になります。危険ですのでむやみに歩き回らないでください。
  • 入館者全員のお名前・ご連絡先をお伺いしておりますのでご協力ください。
    • 感染者が発生した場合、保健所等による聞き取り調査等にご協力いただく場合があります。
  • 当館は定期的に館内の換気・消毒を行っています。

※車いすご利用のお客様は事前にご連絡いただけると幸いです。

お手数ですが、ご同伴の方へもお伝えいただくようお願い致します。

以下のリンクからPDF版をダウンロードできます。

CLS用お客様へのお願い_s

特別陳列の準備中ー仏さまを運ぶー

ブログ

17日から開催する特別陳列の準備を進めています。
今週は、資料をお借りする「集荷」という作業を行いました。
ここでは仏像を集荷する様子の一端をお伝えします。

まずは資料の状態を確認します。

次に仏像を梱包し…

そして箱に納めます。

作業の緊張感が伝わってくるでしょうか?

続きを読み込む

これ以上は投稿がありません