6月29日■自然講座「伊那谷の金属鉱床」

トップニュース 講座

s-190629自然講座

講師:田中 良(飯田市美術博物館専門研究員)

日時:2019年6月29日(土) 午後1時30分~3時
会場:美術博物館 講堂
聴講無料・申込み不要

【内容】
1940 年代前半、 天龍村見遠と阿南町新野の境付近では、 タングステンと銅を採掘する神豊太陽鉱山が稼 行していました。 タングステンの産出は、 山陽地方の花崗岩と密接に関係し、 伊那谷では非常に珍しいとされて います。 今回は、 タングステンや銅の他、 モリブデンやスズも産出する旧神豊太陽鉱山の鉱床を紹介します。

チラシPDF⇒190629自然講座

6月15日■自然講座「木曾駒ケ岳にライチョウ出現」

講座

s-190615自然講座ライチョウ

講師:吉田保晴さん(日本野鳥の会伊那谷支部長)

日時:2019年6月15日(土) 午後1時30分~3時
会場:美術博物館 講堂
聴講無料・申込み不要

【内容】
昨年の夏、中央アル プスの木曾駒ケ岳でラ イチョウの生息が確認 されました。 中央アルプスのライ チョウは、高遠藩に よって確認されてから 1960年代まで南駒ケ岳や空木岳でも目撃されていました。
1970年代になると 確認例がなくなり「絶 滅した」と言われてき ました。 しかし実はそれ以降も、今回確認されたよ うな個体が、木曾駒ケ 岳周辺に飛来していま した。 そんな過去の生息記 録の事例のほか、中央 アルプスに棲息する動 物たちの紹介を通し て、中央アルプスのラ イチョウの今後を考え てみます。

チラシPDF⇒190615自然講座ライチョウ

6月22日■プラネタリウム特別投影「小惑星探査機はやぶさ2の活躍」

プラネタリウム

20190622特別投影チラシ

昨年6月に開催した特別投影「小惑星探査機はやぶさ2を応援しよう!」から1年。その間、「はやぶさ2」はタッチダウンや世界初の小惑星でのクレーター生成に成功しました!
これまでの「はやぶさ2」の活躍についてたっぷりご紹介します。

日 時:2019年6月22日(土)16:00〜17:00
場 所:飯田市美術博物館プラネタリウム天歩
参加費:一般250円、高校生150円、小中学生50円
定 員:90名(当日先着順)

チラシPDF⇒20190622特別投影チラシ

6月8日■子ども科学工作教室「3極モーターを作って自動車を走らせよう!」(要申込)

イベント

s-工作教室120190515_11231890

日 時:2019年6月8日(土) 午前9時45分~午後3時

対 象:小学校4・5・6年生
場 所:美術博物館 科学工作室
定 員:45人(応募者多数の場合は抽選)
参加費:1200円(教材費)
持ち物:昼食、水筒、筆記用具  ※工具は美博に準備してあります。

<申込み方法> 申込締切:2019年5月25日(土)必着
・住所・氏名・電話番号・学年・「科学工作教室受講希望」を明記の上、はがきもしくはeメールにて、飯田市美術博物館までお申し込みください。
eメールの場合は題名に「科学工作教室受講希望」とお書き下さい。メール送信されて2日たっても美博より受付返信がない場合は、必ず電話でお問い合わせ下さい。
応募者が定員を越えた場合は抽選により受講生を決定します。
応募者全員に、受講の可否を郵便で5月29日ころ通知します。

あて先:〒395-0034 長野県飯田市追手町2-655-7  飯田市美術博物館
eメール:bihaku@iida-museum.org
【お問合せ】 飯田市美術博物館 0265-22-8118

チラシPDF⇒子ども科学工作教室1

6月からプラネタリウムの投影スケジュールが変わります

インフォメーション トップニュース プラネタリウム

投影スケジュールの見直しにより、6月8日(土)から投影スケジュールが変わります。
平日の投影、および土日祝日(夏休み投影)の午後4時からの投影が予約投影となります。
お間違えのないよう、お願いいたします。

【平日】予約投影のみ(10名以上のグループでご利用できます)
【土日祝・夏休み投影】午後4時からの回は予約投影となります
2019年6月8日(土)~8月31日(土)の投影スケジュール

 

5月26日■文化講座「柳田國男と昔話研究」

講座

090526文化講座

講師:小澤俊夫さん(筑波大学名誉教授・小澤昔ばなし研究所所長)

日時:2019年5月26日(日) 午後1時30分~3時15分
会場:美術博物館講堂
聴講無料・申込み不要

【内容】
昔話やメルヒェンの口承文芸を専門とする小澤先生に、柳田國男との出会いや昔話研究について語っていただきます。

チラシPDF⇒190526小澤俊夫さん講座

5月25日■自然講座「南アルプスの岩石のでき方」

講座

s-190525自然講座

講師:村松 武(美術博物館専門研究員)

日時:2019年5月25日(土) 午後1時30分~3時
会場:美術博物館講堂
聴講無料・申込み不要

【内容】南アルプスから流れてくる川には、赤・緑・黒などのカラフルな石が転がっています。これらの石ころがどこで、どのようにできたかを明らかにし、それらが何を物語っているのかを探ってみます。

チラシPDF⇒190525自然講座