2020年4月~6月の講座など中止のお知らせ

講座 イベント インフォメーション

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2020年4月~6月に予定していた以下の講座などを中止いたします。

〇古文書講座:4月1・18日、5月6・16日、6月10・20日
〇古文書ビギナーズ:4月11・22日、5月9・20日、6月13・24日
〇文化講座「女性たちは善光寺をめざす」:4月19日
〇自然講座「台風19号と伊那谷」:4月25日
〇追手町小学校化石標本室公開とワークショップ:4月25・26日、5月3・4・5日
〇電子顕微鏡観察教室:5月3日
〇美術講座「美に入り、彩に入り」:5月16日
〇自然講座「伊那谷の鍾乳洞~箕輪町熊倉沢を中心に」:5月17日
〇第1回子ども科学工作教室「プログラミングロボを作って動かそう」:6月6日
〇文化講座「日夏耿之介の足跡を訪ねて(見学会)」:6月14日
〇自然講演会「環境と植物」:6月20日
〇自然講座「中央アルプスがなかった時代」:6月21日

<2020年5月19日追加>

4月25・26日、5月3~5日■追手町小学校化石標本室公開中止のお知らせ

イベント インフォメーション

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、下記に予定していました追手町小学校化石標本室の公開は中止いたします。ワークショップも行いませんので、ご了承お願いします。

2020年4月25日(土)・26日(日)、5月3日(日)~5日(火・祝)

4月26日・5月3・4日■化石標本室ワークショップ中止のお知らせ

イベント

新型コロナウイルス感染防止のため、追手町小学校化石標本室の公開に合わせて実施を計画していました以下のワークショップは中止いたします。

〇2020年4月26日・5月4日:化石レプリカ作り
〇2020年5月3日:化石発掘体験

なお、化石標本室の公開は予定通り行います。

4月19日■【中止】電子顕微鏡観察教室

イベント

新型コロナウイルス感染予防対策で休館のため、下記、電子顕微鏡観察教室は中止となります。

 

日時:2020年4月19日(日) 午前11~12時 午後2時~3時

会場:科学工作室
担当:村松 武(地質担当)

電子顕微鏡公開のほか、伊那谷の自然史に関する相談などにも応じています。

*参加には展示観覧券が必要です。

4月5日■電子顕微鏡観察教室

イベント

日時:2020年4月5日(日) 午前11~12時 午後2時~3時

会場:科学工作室
担当:午前:四方圭一郎(生物担当)・午後:田中 良(岩石・鉱物担当)

電子顕微鏡公開のほか、伊那谷の自然史に関する相談などにも応じています。

*参加には展示観覧券が必要です。

3月20・21・22日■追手町小学校化石標本室の開室およびワークショップ中止のお知らせ

イベント

新型コロナウイルス対策のため、2020年3月20日(金・祝)・21日(土)・22日(日)に予定しておりました、追手町小学校化石標本室の公開は中止いたします。

また2020年3月22日(日)に予定しておりました化石レプリカづくりのワークショップも中止いたします。

2月26日~3月16日■美術博物館主催の講座等中止のお知らせ

講座 イベント プラネタリウム インフォメーション

新型コロナウイルス感染予防対策のため、飯田市の方針に従い2020年3月16日までの当館が主催する行事等を中止することになりました。

展覧会は、通常通りおこなっています。

*2020年2月29日~3月16日の間、プラネタリウムの投影は中止いたします(2月28日決定)。

12月1日■現代の創造展ギャラリートーク

イベント

s-2019現代の創造展20191018

日時:2019年12月1日(日)
午後1時30分~2時30分(ギャラリートーク) 午後2時40分~(フリーギャラリートーク)

場所:現代の創造展展示室(集合はロビー)
申込み不要、参加には「現代の創造展」観覧券*が必要です。
*一般310円、高校生200円、小中学生100円

チラシPDF⇒2019現代の創造展