【期間限定公開】子ども達の名画鑑賞学習展

感染警戒レベルが引き上げられたことをうけて、飯田市美術博物館は1月11日からしばらく臨時休館していました。

この臨時休館期間に、会期がほとんどかぶってしまった

     複製画でみる春草の名画
―子ども達の名画鑑賞学習展―

から、子ども達の名画鑑賞学習展の内容をご紹介します。

(本投稿の一部は、2022年3月21日までの限定公開となります。)

本展示では、昨年秋に開催した 没後110年特別展「菱田春草-故郷につどう珠玉の名画-」 の際に、地域の子ども達が鑑賞し学んだ様子をご紹介しています。

子ども達が、飯田ゆかりの画家である菱田春草の名画と出会い、感じたことを表現した成果を、web上ではありますがお楽しみください。

 

当館は2月11日に再開します。菱田春草記念室での展示(観覧料無料!)は2月13日で終了しますが、この会期後の2月19日~3月21日に、美術博物館のロビーにて、形をかえて展示します。ぜひご覧ください。

①学校団体の展覧会鑑賞支援


②中学生ワークショップ≪雨中美人≫のぬり絵に挑戦

参加者のみなさんの作品と感想




③菱田春草の名画鑑賞作文コンクール

受賞作品はこちらからご覧いただけます。↓
菱田春草の名画鑑賞作文コンクール 受賞作品集


④学校と美術博物館の連携による鑑賞学習

6年生のみなさんがつくったパンフレット

(美術部門 加納向日葵)

インフォメーション ブログ 今日の美博