5月16日■文化講座(オンライン)「柳田学と後藤民俗思想史をつなぐー『信州随筆』と『遠山物語』を中心にー」(要申込)

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により講師の来館が難しくなったため、講演会はオンラインでおこないます。
当日、小田先生には東京でご講演いただき、そのライブ映像を美術博物館講堂でスクリーンに映してご聴講いただきます。
今回は、個々の聴講者へのオンライン配信はおこないません。(5月11日追記)

 

講師:小田 富英さん(『柳田國男全集』編集委員・日本地名研究所『地名と風土』編集長)

日時:2021年5月16日(日) 午後1時30分~3
会場:美術博物館 講堂
定員:50名(申込先着順)
申込方法:5月2日(日)午前9時30分より電話(0265-22-8118)で申し込み

【内容】
「柳田年譜」を作成した講師が、柳田国男と後藤総一郎の名著二冊を読む視点を提示します。また、両著を比べ読み解くことで地域における学習活動のこれからを探ります。

チラシPDF⇒210516文化講座チラシ

講座 トップニュース