10月31日■自然講座「日本を代表する地下資源 -黒鉱鉱床とその仲間たち-」(要申込)


講師:榎本 晃さん
(南アルプスジオガイド)

日時:2020年10月31日(土)午後1時30分〜3時
会場:美術博物館講堂
定員:50名(申込先着順)
申込方法:10月16日(金)午前9時30分より電話(0265-22-8118)で申し込み

【内容】
黒鉱鉱床は長野県では馴染みが薄いですが、山陰から北海道までのグリーンタフ地域の海底火山活動で作られた塊状の硫化物鉱床です。日本でその研究と開発が先行したためKUROKOはそのまま世界に通用する名詞です。同様に中央海嶺付近の深海底で形成された別子型の塊状硫化物鉱床も同じ仲間と言え、講座ではこれら金属鉱床の出来方や特徴についてお話します。

チラシPDF⇒201031自然講座

講座 トップニュース