10月21日■上郷考古博物館見学会「飯田線に乗って古墳を見に行こう!」

イベント

飯田線に乗って電車を見に行こう!

上郷考古博物館ではJR飯田線に乗って、国史跡指定された飯田古墳群を中心にして各地区にある古墳を見学するコースを作りました。このコースにあわせて古墳の見学会を開催します。

期日:平成29年10月21日(土)
申し込みは不要ですが、見学会チラシを読んでから参加して下さい。
詳しくは、上郷考古博物館 ℡0265-53-3755にお問い合わせ下さい。

見学会チラシ⇒171021古墳見学会
コース案内⇒松尾・竜丘見学経路

当館の『研究紀要』が「J-stage」上で公開されます

インフォメーション

9月29日から、総合学術電子ジャーナルサイト「J-STAGE」上にて、当館が年1回発行する『研究紀要』(1~27号)の本文が閲覧できるようになります。ぜひご利用ください。

なお、これまで参加してきた学術情報ナビゲータ「CINII」上では、現時点では1~24号までの本文閲覧は可能ですが、今後最新号はJ-STAGE上で公開していきます。

10月15日■追手町小学校化石標本室「公開とワークショップ」

イベント

日時:平成29年10月15日(日) 午前10時~午後4時
会場:追手町小学校化石標本室(追手町小学校西側道路より入室)

<展示観覧>
無料、開室中はいつでもご覧いただけます。

<レプリカ作成>
開室中に随時受け付けます。希望者が集中した場合はお待ちいただくことがございます。
制作時間:約30分
材料費:200円(1個)

10月14日■自然講座「猛禽類の生息環境と保護対策」

トップニュース 講座

171014生物講座jpeg

講師:林 正敏さん(日本野鳥の会諏訪支部長)

日時:平成29年10月14日(土) 午後1時30分~3時
会場:飯田市美術博物館 講堂
聴講無料・申込み不要

【内容】
緑豊かな信州。その自然のなかには何種類もの猛禽類が棲んでいます。
食物連鎖の頂点に生きる猛禽ですが、その多くは人間社会に何らかの影響を受け、
中には生存に深刻な問題も浮かびあがっています。
フクロウ、クマタカ、オオワシなど諏訪地方での活動について写真を見ていただきながら、猛禽類の現状を見つめます。

チラシPDF⇒171014生物講座

続きを読み込む

これ以上は投稿がありません