洋学史学会飯田大会が開催されました

イベントレポート ブログ

9月3日、4日の二日間にわたって開かれた洋学史学会飯田大会が無事終わりました。

DSC00572

4日午前中の市内見学

DSC00577
研究会のようす

 

 

 

 

 

 

 

全国から集まってくださった研究者のみなさんは、土曜日は花火、日曜日は防災訓練に遭遇。思いもよらずにぎやかな飯田の町を堪能していただけたようで。

大勢のご参加ありがとうございました。

特別投影「南半球への旅」 終了しました

イベントレポート ブログ

プラネタリウム特別投影「南半球への旅」に多数ご参加いただきまして、ありがとうございました。普段見ることができないナミブ砂漠の風景や星空を楽しんでいただけましたでしょうか。
アンケートでは、「旅行に行ったみたいだった」「生で見たくなった」という声をいただきました。またどこかへ旅しましたら、ご報告します!
お越しいただけなかった方に、ナミブの夕日をお届けします。
次回の特別投影は10月9日、「お月さまのおはなし」です。(吉)

namib_sunset

 

 

 

 

 

 

夜のアロマプラネタリウムを開催しました!

イベントレポート ブログ

s-プラネタリウム

鼎公民館とジョイントした企画「夜のアロマプラネタリウム」を行いました。

参加された皆さんのご希望は「いやされたい」というもの。

金曜日の夜ですから、星空を見て存分にリラックスしていただかなくては・・・。

そこで、スタッフのアロマセラピストがローズやラベンダー、ユーカリなどをブレンドした香りを空間に演出しながら、星座案内や宇宙旅行、そしてプラネタリウム番組「星の王子様」の世界へとご案内しました!

 

終了後にいただいた感想には・・・

「一週間がんばった身体と心がゆっくりいやされました」

「香りとプラネタリウムはとっても合いますね。いい時間を過ごせました」

「もっと色々な作品が見たくなりました」

うれしい感想に、スタッフもいやされました。参加された方々、ありがとうございました。

夏の観望会終了

イベントレポート ブログ

8月にはいって、7日かわらんべ、9日しらびそ高原、11日美術博物館で天体観望会イベントを行いました。
かわらんべでは稲光を遠くに見ながら、今晩の星空を解説しつつ天候回復を待ったところ、望遠鏡で月と火星、土星を見ることができました。
しらびそ高原では、「ハイランドしらびそ」の外灯もなんのその、夏の天の川や流星もバッチリ!さすがの空ですね。(写真)
美博の観望会はプラネタリウムで解説をした後、屋上へ。雲の流れる合間から、望遠鏡で上弦の月や木星、火星、土星、アルビレオと、なんとか予定していた天体を見ることができました。月の凸凹と土星の環が人気でしたよ。
次回の美博の観望会は11月の予定。たくさんのご参加をお待ちしています。(吉)

20160809shirabiso_s

 

たくさんのご来館ありがとうございました

イベントレポート ブログ

7月30日、31日の2日間にわたり、美博まつりが開催されました。

DSC00107

 

 

 

 

 

 

35℃を超える猛暑の中、小学生のお友達や家族連れを中心に1800人以上が足を運んでくれました。

DSC00084

 

 

 

 

 

 

↑マンダラぬりえ

DSC00094

 

 

 

 

 

 

↑ちさんでコラージュ

ご来館ありがとうございました。

また、延べ70人を超えるボランティアのみなさんのおかげで、大きな事故もなくスムーズにイベントを進めることができました。酷暑の中、大変お疲れさまでした。

美博まつりは終わりましたが、飯田の街はこれから飯田人形劇フェスタなど夏休みのイベントが目白押しです。

満開の桜の下で、お茶を一服

イベントレポート ブログ 今日の美博

美術博物館の桜が満開になりました。

絶好の花見日よりです。

この週末は、市内の表千家月釜会のみなさんによる、野点(のだて)が催されます。

CIMG4970

 

 

 

 

 

 

CIMG4960

 

 

 

 

 

 

 

本日のブログの中の人も、さっそく一服頂戴しました。

この週末は、ぜひ美術博物館へどうぞ。

 

 

 

美術博物館で東野の大獅子

イベントレポート ブログ

お練り祭り最終日、今日は東野の大獅子が美博の庭で舞ってくれました。

東野の大獅子は、この地域最大の屋台獅子で、全長はなんと25m。
木彫りの頭は重さ30kgもあり、その迫力はすごいものがあります。

s-2016 03 27_9357
全長25m

s-2016 03 27_9289
頭の重さは30kg

s-2016 03 27_9308
宇天王

s-2016 03 27_9323

s-2016 03 27_9299

庭のエドヒガン「安富桜」も下枝の蕾が開き始めました。
お練り祭りが終わると、本格的に飯田の春が始まります。

4月から、また新しい展覧会や行事が始まります。
ぜひ美術博物館へ足をお運び下さい。

夜のギャラリートークで胸いっぱい

イベントレポート ブログ

昨夜は年間パスポート会員の皆さん限定の夜間展示解説。

話の長~い学芸員二人が、休憩を挟んで二時間めいっぱいお話をさせていただきました。

白隠のコーナーにて

白隠のコーナーにて

濃厚な展示作品と濃厚な説明に、お腹も胸も一杯一杯になってしまったのではないかと心配しましたが、みなさん満足したご様子でお帰りになるのをみてホッとしました。

長時間お付き合いいただき、お疲れさまでした。

美博の庭で巨大人形劇

イベントレポート ブログ 今日の美博

今週の飯田は「いいだ人形劇フェスタ」でにぎわっております。

金曜の夕方からは、チェコを拠点とする人形遣いの沢則行さんひきいる巨大人形劇「岩見沢人―GENE―」が当館の前庭で行われました。

CIMG2734

 

 

 

 

 

クレーンで吊り上げた巨大な馬をあやつる様子は圧巻。

今回は上半身のみ登場。下半身ができあがるのはいつ?
今回は上半身のみ登場。下半身ができあがるのはいつ?

 

 

 

 

 

 

 

スピノサウルスの「スピノン」も巨大人形劇を鑑賞。

さて感想は?

ボクのほうが大きいぞ…
ボクのほうが大きいぞ…

雨ニモマケズ、見学会

イベントレポート ブログ 今日の美博

 

今日は日夏耿之介ゆかりの碑を訪ねる見学会でした。
日夏記念館裏の碑

日夏記念館裏の句碑と、いい感じになった苔

 

集合時間の9時になっても誰も集まらず、中止かも… などと心配しつつ、日夏記念館の周りをウロウロ。

いつの間にか苔がいい感じ(曖昧だなあ)になってました。

リンゴ並木の詩碑
リンゴ並木の詩碑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなでお墓参り
みんなでお墓参り

 

 

 

 

 

 

 

菩提寺の柏心寺でお墓参りを終えた頃、本格的な雨に。

日夏耿之介旧邸。どしゃ降りに。
日夏耿之介旧邸。どしゃ降りに。

 

 

 

 

 

 

 

でも、おかげさまで、なんとか「雨ニモマケズ」に無事見学会を終えることができました。

本当は日夏詩伯の詩から引用したかったんですけど…