プラネタリウム投影時間変更のお知らせ

トップニュース プラネタリウム

平成29年4月1日(土)より、午前中の投影開始時間が一部変更になります。ご注意下さい。午後は変わりません。

【3月31日まで】 1回目:10:00~ 2回目11:30~
【4月  1日より 】  1回目:10:00~ 2回目11:00~

また4月1日より、10時からの投影は30分間に短縮し、やさしい幼児向けの投影となります。

4月16日■伊那谷自然友の会総会記念講演会「ジオパークによる地域社会づくり-糸魚川ジオパークの試行錯誤の歩みから-」

トップニュース 講座

170416自然講演会

講師:竹ノ内 耕さん(フォッサマグナミュージアム学芸員・理学博士)

日時:平成29年4月16日(日) 午後2時~3時30分
会場:飯田市美術博物館 講堂
共同開催:伊那谷自然友の会
聴講無料・申込み不要

【講師からのメッセージ】
糸魚川には世界的な価値があったんだという地域に対する誇りが、地域を少しでも良い方向に変えていこうという地域住民のエネルギーになりました。しかし、その意気込みをどう継続させていくかは課題です。地域の宝を発掘して保全し、それをどう生かしていくのか、地域の人たちが決めていく枠組みがジオパークです。

【ジオパークとは】
■貴重な「地質の宝もの」やその地域の自然・文化をまもり、多くの人に知ってもらい、訪れてもらうことが目的です。
■糸魚川ジオパークは2009年8月に日本で初めて「世界ジオパーク」に認定されました。

チラシPDF→総会講演会チラシ

4月15日■歴史文化講座「飯田大火70周年記念講座・上映会」

トップニュース 講座

170415文化講座チラシ

講師:櫻井弘人(当館学芸員)・中山京子(当館専門研究員)

日時:平成29年4月15日(土) 午後1時30分~3時30分
会場:飯田市美術博物館 講堂
聴講無料・申込み不要

【内容】
13:30~ 講座「飯田を激変させた飯田大火」
上映「飯田大火」(ウイリアムケリー撮影昭和22年10分)
上映「復興飯田市」(昭和29年企画:飯田市制作:新理研映画株式会社12分)

15:00~  報告「大火をくぐり抜けて残る土蔵」
15:35~  プラネタリウム「りんご並木」

チラシPDF→29年人文講座のご案内

3月25日■信濃の歴史講座

トップニュース 講座

「山をめぐる信仰とその造形 -“権現”像の謎にせまる-」
日   時: 平成29年3月25日(土) 午後1時30分~3時00分
講   師: 織田 顕行 (本館学芸員)
会   場: 飯田市美術博物館講堂
聴   講: 無料 事前申込み不要
※今回の講座は、講師急病のため中止した講座(平成29年2月25日開講予定分)を、日程変更して行うものです。