第13回美博まつりボランティアスタッフを募集します

インフォメーション トップニュース

「美博まつり」は、子どもたちや親子を対象としたワークショップ中心のイベントです。この「美博まつり」にスタッフとして参加していただき、美博職員と一緒にイベントを盛り上げてくれる方々を募集します。 美術博物館最大のイベントをみんなで盛り上げませんか。

DSC05742_s  

募 集 内 容

日  時: 平成30年7月28日(土)~7月29日(日)(2日間)
場  所: 飯田市美術博物館
就労時間: 午前8時15分から午後5時30分まで(休憩時間あり)
業務内容:
1)受 付(チケットの販売、もぎり、会場案内・整理など)
2)ワークショップ補助 応募資格: 高校生以上で健康な方、飯田市・上下伊那在住の方、博物館の事業に積極的に関わる意欲のある方
※未成年者は保護者の同意が必要となります。
募集人員: 80名程度(2日間の延べ人数)

そ の 他:
1)2日間のうち、どちらか1日だけの参加も可能です
2)事前説明会(業務内容の説明、施設案内)を行います。
①②のどちらかの日にご参加ください。過去に美博まつりのボランティアを経験された方は免除できます。不参加の場合には後日資料を送付いたします。 ①7月21日(土)午前10時~11時30分、②7月22日(日)午後3時30分~5時
3)お昼に軽食をお出しします(交通費は出ません)
4)当日にスタッフ証をお渡しします
5)保険に加入していただきます(加入金は主催者側で負担)
6)グループでお申し込みの場合、一日あたりの参加人数を調整させていただく場合があります
7)応募者多数の場合はお断りさせていただく場合もあります。
8)ボランティア活動証明書が必要な方は、参加申込書にその旨ご記入ください。
9)立ち仕事が中心で、酷暑のなかでの業務となりますので、応募に際してはじゅうぶんにご留意ください。

応 募 方 法

◆ ボランティアを希望される方は、以下の方法にてお申込みください。
<電話申込>
1.お名前、2.住所・電話番号、3.生年月日(保険加入に必要なため)、4.参加できる日数、5.説明会の参加日、を美術博物館(0265-22-8118)までご連絡ください。なお未成年の方は保護者の同意が必要です。
<参加申込書> 参加申込書に必要事項をご記入のうえ、
①当館受付カウンターへ持参
②郵送(当日消印有効)
③FAX ⓵~⓷のいずれかの方法でお申し込みください。
第13回美博まつりボランティア申込書_s(PDF)
◆申込受付期間
6月26日(火)~7月13日(金) 定員になりしだい受付を締め切らせていただきます。
◆申込書の提出先
「飯田市美術博物館 美博まつりボランティア係」宛

〒395-0034
長野県飯田市追手町2-655-7
電話0265-22-8118
FAX0265-22-5252
e-mail/bihaku@iida-museum.org

<個人情報の取扱いについて>
・当館は、個人情報の保護に関する法律および関連法令を遵守し、個人情報を取り扱います
・ボランティア活動参加者へのサービス向上を目的として関連情報の通知や次回開催の案内などをお送りすることがあります

お問い合せ先
飯田市美術博物館
〒395-0034 飯田市追手町2-655-7
電話0265-22-8118
FAX0265-22-5252
e-mail/bihaku@iida-museum.org

6月27日■春草講座「未完成作品を探る -山水画と花鳥画-」

トップニュース 講座

H300627:平成30年度春草講座1チラシ

講師:小島 淳(美術博物館学芸員)

日時:平成30年6月27日(水)午後6時30分~8時
会場:美術博物館講堂
聴講無料・申込み不要

【内容】
春草の未完成作品をスライドで熟覧し、作品の成り立ちや構想を探ります。
第一回目は山水と花鳥。春草得意の画題について、主に晩年の諸作をご覧いただきます。

チラシPDF⇒平成30年度春草講座1チラシ

6月24日■文化講座「『飯田・上飯田の民俗2』報告会」

トップニュース 講座

飯田上飯田の民俗報告会

講師:民俗報告書執筆者

日時:平成30年6月24日(日)午後1時30分~4時30分
会場:美術博物館講堂
聴講無料・申込み不要

【内容】
調査報告書「飯田・上飯田の民俗2」が刊行されたのに合わせて、調査執筆者が飯田・上飯田の特質についてお話しします。

チラシPDF⇒飯田上飯田の民俗報告会