10月14日■自然講座「猛禽類の生息環境と保護対策」

トップニュース 講座

171014生物講座jpeg

講師:林 正敏さん(日本野鳥の会諏訪支部長)

日時:平成29年10月14日(土) 午後1時30分~3時
会場:飯田市美術博物館 講堂
聴講無料・申込み不要

【内容】
緑豊かな信州。その自然のなかには何種類もの猛禽類が棲んでいます。
食物連鎖の頂点に生きる猛禽ですが、その多くは人間社会に何らかの影響を受け、
中には生存に深刻な問題も浮かびあがっています。
フクロウ、クマタカ、オオワシなど諏訪地方での活動について写真を見ていただきながら、猛禽類の現状を見つめます。

チラシPDF⇒171014生物講座

10月7日■自然講座「恐竜を絶滅させた(?)大規模火山活動 -濃飛流紋岩のすがた-」

トップニュース 講座

171007恐竜火山(姓名訂正済)
講師:小井土 由光さん(岐阜大学名誉教授)

日時:平成29年10月7日(土) 午後1時30分~3時
会場:飯田市美術博物館 講堂
聴講無料・申込み不要

【内容】
濃飛流紋岩は、一部が長野県にかかり、岐阜県内のかなり広い地域に分布する巨大な火山岩体である。その主体は火砕流堆積物からなり、その活動時期が恐竜の絶滅時期とほぼ一致する。そのため、恐竜絶滅の原因として巨大隕石衝突説と同様のプロセスで大規模火山活動の可能性が考えられ、それにからめて濃飛流紋岩のすがたを紹介する。

チラシPDF⇒171007地質講座

9月30日~■菱田春草オリジナル番組特別投影

トップニュース プラネタリウム

菱田春草記念室常設展示スタートにあわせて、下記の日程で菱田春草オリジナル 番組の投影を行います。

平成29年9月30日(土)、10月1日(日)、7日(土)、8日(日)、9日(月・祝)、14日(土)、15日(日)、21日(土)、22日(日)、28日(土)、29日(日)

時間:午後1時~2時
会場:美術博物館プラネタリウム天歩
案内:9月30日・10月1日、槇村 洋介(美術博物館学芸員)、それ以外はプラネタリウム担当
観覧料:通常のプラネタリウム観覧料必要
申込み不要

*この時間「ちびまる子ちゃん」の投影は休止とさせていただきます。 ご注意ください。