10月13日■自然講座「埋める・隠す・食べる・運ぶ ホシガラスとハイマツの共生関係」

トップニュース 講座

181013自然講座

講師:西 教生さん(都留文科大学非常勤講師)

日時:平成30年10月13日(土) 午後1時30分~3時
会場:美術博物館講堂
聴講無料・申込み不要

【内容】
ホシガラスはハイマツの種子を主な食物にしています。しかし、種子を食べるだけではなく、貯食行動によってハイマツの種子を散布していることから、両者は共生関係にあるとされています。この共生関係は、どのような仕組みで成り立っているのでしょうか?
高山で見られるホシガラスとハイマツの興味深い関係をご紹介します。

チラシPDF⇒181013自然講座

9月29日■子ども地球探検隊第4回「山里の暮らしと埋没林」(要申込)

講座

第4回地球探検隊

小5、小6のみんな! 飯田市美術博物館の学芸員・研究員と一緒に南アルプスの大地を探検しよう。第4回「子ども地球探検隊」は、大自然の中でくらす人々の営みと自然災害の跡をたどるよ。ダイナミックな自然の営みが感じられるはず。初めての人も大歓迎! お弁当を持って自然を学び満喫する1 日を体験しよう。

【実施日】平成30年9月29日(土)
【時 間】 美術博物館第1駐車場 集合 午前7時50分
出発 8時 →梨元~木沢~大島~和田~八重河内~此田~美博第1駐車場
解散 午後4 時(迎え時間)
※小雨決行、中止の場合は各家庭へ電話で連絡します。

【対 象】 小学校5・6年生 ( 定員8人)
【費 用】 170円(保険料)
【持ち物】 費用, 昼食, 水筒, おやつ, 雨具, しき物, タオル, ちり紙, 鉛筆
【服 装】 長そで,長ズボン,帽子,ぐん手,運動靴
【応 募】 電話で以下のことをお知らせください(0265-22-8118)。
①氏名 ②学校名 ③生年月日 ④住所 ⑤電話番号
【申込み締切】 9月24日(月)午後5時
【その他】 応募多数の場合は抽選をします。美術博物館の学芸員・研究員が引率し、 ワゴン車にて移動する予定です。旅行保険に入ります。肌の弱いお子様は日焼け止めクリームなどをお持ちください。

チラシPDF⇒第4回地球探検隊

9月22日■自然講座「遠山で見つかった白砂の海の痕跡」

講座

180922自然講座

講師:村松 武(美術博物館学芸員)

日時:平成30年9月22日(土) 午後1時30分~3時
会場:美術博物館講堂
聴講無料・申込み不要

【内容】
飯田市南信濃の小池から梶谷へ延びる尾根越し林道で、緑色岩 -チャート岩体の中から魚卵状石灰岩が見つかりました。魚卵状 石灰岩と周囲の岩石から、当時の環境を考えてみます。

チラシPDF⇒180922自然講座

9月17日■特別陳列講座「原蓬山を味わう」

講座

講師:槇村洋介(美術博物館学芸員)

日時:平成30年9月17日(月・祝) 午後1時30分~3時
会場:美術博物館講堂
聴講無料・申込み不要

【内容】
旧清内路村出身の南画家、原蓬山は伊那谷を流浪しながら枯淡 とした作品を描きました。
日夏耿之介も高く評価したその魅力を見ていきます。

9月16日■電子顕微鏡観察教室

講座

日時:平成30年9月16日(日) 午前11~12時(午前中のみ)
会場:科学工作室
担当:村松 武(地質担当)

電子顕微鏡公開のほか、伊那谷の自然史に関する相談などにも応じています。

*参加には展示観覧券が必要です。

9月16日■文化講座「明治150年 その後の田中芳男 元虫捕御用の近代」

講座

スライド1

講師:保科英人さん(福井大学准教授)

日時:平成30年9月16日(日) 午後1時30分~3時30分
会場:美術博物館講堂
聴講無料・申込み不要

【内容】
天保9年信濃国飯田に生まれた田中芳男は、慶應2年幕府より虫 捕御用を命ぜられ、本格的な昆虫採集を行いました。田中は明 治維新後も新政府の官僚として諸方面で才能を発揮しました。 現在、彼は「博物館建設の父」として世に名高い。しかし、田中は 明治23年貴族院議員となったが、彼の議員活動は意外にも知ら れていません。
本講演では田中の知られざる議員活動と彼の弟子的存在であ り、私立昆虫研究所を設立した名和靖との交流を主に紹介しま す。

チラシPDF⇒180916田中芳男

9月8日■子ども科学工作教室「太陽電池でスペースロボを動かそう!!」(要申込)

講座

s-科学工作教室2002

日時:平成30年9月8日(土) 午前10時~午後3時

対 象:小学校4・5・6年生
場 所:美術博物館 科学工作室
定 員:45人(応募者多数の場合は抽選)
参加費:2000円(教材費)
持ち物:昼食、水筒、筆記用具  ※工具は美博に準備してあります。

<申込み方法> 申込締切:平成30年8月25日(土)必着
・住所・氏名・電話番号・学年・「科学工作教室受講希望」を明記の上、はがきもしくはEメールにて、飯田市美術博物館までお申し込みください。
Eメールの場合は題名に「科学工作教室受講希望」とお書き下さい。メール送信されて2日たっても美博より受付返信がない場合は、必ず電話でお問い合わせ下さい。
応募者が定員を越えた場合は抽選により受講生を決定し、通知します。

あて先:〒395-0034 長野県飯田市追手町2-655-7  飯田市美術博物館
Eメール:bihaku@iida-museum.org
【お問合せ】 飯田市美術博物館 0265-22-8118

チラシPDF⇒科学工作教室2

8月31日■パスポート会員向け美術鑑賞の会「雨中美人」

講座

案内:小島 淳(美術博物館学芸員)

日時:平成30年8月31日(金)午後6時30分~8時
会場:美術博物館菱田春草記念室
申込み不要

【内容】
まくり状態であった未完の大作「雨中美人」を、このほど六曲屏風に復元いたしました。今回の鑑賞会では本図を熟覧し、春草が懐いていた作品構想を探ってみましょう。

【注意】
参加には、年間パスポート会員(シングルプラス、ファミリー結い)*になっていただいていることが必要です。当日入会も可能です。

*年間パスポートシングルの方はご参加いただけません。