2月23・24/3月9・10日■日本画実技講座「日本画の基礎と表現技法」(要申込)

滝沢具幸館長による、日本画初心者からある程度の経験者まで、個々のレベルにあった指導を行う日本画の実技講座です。風景、人物、静物等自由、基礎技法から箔を使った表現などを学びます。今回は制作日数を増やして、少し大きめの画面に挑戦します。

講師:滝沢 具幸(日本画家・当館館長)

日時:※全4回の連続した実技講座です
平成31年2月23日(土)午後1時30分~午後4時40分/2月24日(日)午前9時40分~午後4時40分/3月 9日(土) 午後1時30分~午後4時40分/3月10日(日)午前9時40分~午後4時40分

対象:高校生以上(日本画初心者~経験者)
場所:美術博物館 科学工作室
定員:20名(定員を超えた場合は抽選)
参加費:2,000円(材料費別)
持ち物:(1)スケッチや下図等 題材は人物・風景・静物等自由(2)日本画用具(会場で購入可)10~20号程度の麻紙ボードか麻紙を貼ったパネル・画用木炭・チャコペーパー・新聞紙5~6枚・日本画道具一式(絵の具・胡粉・絵の具皿・筆洗・刷毛・筆・溶かした膠)[箔を使いたい場合]なるべく地塗りをして来る・箔 ・あかし紙・バレン・植物性ポマード・箔ばし・ シッカロール

申込方法:「日本画実技講座受講希望」と明記のうえ、住所、氏名、電話番号、日本画経験の程度を記入して、美術博物館までハガキかFAX(0265-22-5252)でお申し込みください。
申込締切:2月20日(必着)

トップニュース 講座