1月20日■天文講演会「系外惑星探査最前線」(要予約)

20190120天文講演会チラシ

講師:日下部 展彦さん(アストロバイオロジーセンター特任専門員 国立天文台光赤外研究部 併任)

系外惑星が発見されて20年以上経ち、いまでは3500以上の系外惑星が発見されています。
様々な惑星が発見される中、地球のような惑星は存在するのかを含め、発見された系外惑星の姿や、今後はどのような探査がすすむのかなどについてご紹介します。
講演会の後、番組「We are ALIENS!−ボクらは宇宙人!−」(約25分)を投影します。

日時:平成31年1月20日(日) 午後1時〜14時30分
場所:飯田市美術博物館プラネタリウム天歩
料金:無料
定員:90人(予約優先、当日空席があれば先着順)
予約:電話又は美術博物館受付にて(電話0265-22-8118)

その他:13時〜、14時30分〜の通常のプラネタリウムの投影はありません。
※このイベントは、プラネタリウム番組「We are ALIENS!−ボクらは宇宙人−」関連企画です。
※このイベントは、「飯田・宇宙教育」スタンプラリー登録イベントです。

チラシPDF⇒190120天文講演会

トップニュース プラネタリウム