10月21日■特別投影「十三夜のおつきさま」

201810特別投影チラシ_s

日時:平成30年10月21日(日) 午後4時~5時
会場:飯田市美術博物館プラネタリウム天歩
観覧料:一般250円、高校生150円、小中学生50円
定員:90名(観覧券は当日販売します。予約は受け付けません)

※この時間は、プラネタリウム番組「おじゃる丸」の投影はありません。
※このイベントは、「飯田・宇宙教育」スタンプラリー登録イベントです。

【内容】
中国から伝わった中秋(十五夜)の約一ヶ月後、満月になる前の十三夜の月を愛でる風習が日本にはあります。
私たちにもっとも身近な天体『月』について、いろいろご紹介します。

チラシPDF⇒181021特別投影チラシ

トップニュース プラネタリウム