10月7日■自然講座「恐竜を絶滅させた(?)大規模火山活動 -濃飛流紋岩のすがた-」

171007恐竜火山(姓名訂正済)
講師:小井土 由光さん(岐阜大学名誉教授)

日時:平成29年10月7日(土) 午後1時30分~3時
会場:飯田市美術博物館 講堂
聴講無料・申込み不要

【内容】
濃飛流紋岩は、一部が長野県にかかり、岐阜県内のかなり広い地域に分布する巨大な火山岩体である。その主体は火砕流堆積物からなり、その活動時期が恐竜の絶滅時期とほぼ一致する。そのため、恐竜絶滅の原因として巨大隕石衝突説と同様のプロセスで大規模火山活動の可能性が考えられ、それにからめて濃飛流紋岩のすがたを紹介する。

チラシPDF⇒171007地質講座

トップニュース 講座